スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--:--:--|スポンサー広告 | |
手子神社
IMG_1443.jpg
釜利谷の小泉にある手子神社。
1425年に当時の釜利谷の領主が瀬戸神社の分霊として宮ケ谷周辺に造ったのが起源と言われています。
IMG_1444.jpg
子供の頃、この狛犬が異常に怖かったことを思い出します。
上の大きな狛犬が、左下の小さな狛犬を威嚇しているように感じていました。
IMG_1441.jpg
境内にある竹生嶋弁財天社。
安藤広重が描いた金沢八景の「小泉夜雨」に関する何かが祀られているようですが、あまり関係のなさそうなフクロウとかもありました。
IMG_1442.jpg
大川上流の南岸から見た手子明神付近の雨の情景を描いた広重の佳品と言われている「小泉夜雨」。
kozumi.jpg
行き交う二人の道端にあった竹生島に、枝を広げていた大きな松の梢から雫をおとしていたのが「小泉夜雨」の起源とも言われているみたいです。
|10:30:33|山歩き&金沢のパワースポット | comment(1) | trackback(0)
comment
懐かしい夏の日
手子神社、夏祭り懐かしい想い出

私の子供時代の想い出の1つ
2014/08/1422:04 | URL | edit | posted by 板垣喜代美
comment posting














trackback URL
http://maido1984423.blog97.fc2.com/tb.php/998-bda60b55
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。